英会話の勉強にはやっぱり本?それとも今の時代は電子書籍!?

2017年4月1日(土)

英会話の勉強にはやっぱり本?それとも今の時代は電子書籍!?

インターネットの普及やスマートフォン・タブレットなどが一般的になった昨今では、英会話を学ぶためのツールも多様化しています。そのため一昔前には無かった電子書籍を使って英会話を勉強する人も増えているかもしれません。

一方で書店では、紙媒体である書籍が数多く売られています。では実際、「英会話を学ぼう!」という人にとって、電子書籍と昔ながらの紙の本では、どちらが良いと考えているのでしょう?100名にアンケートを取って調べてみました。

慣れているし書き込めるのが紙の本のメリット

英会話の参考書は電子書籍が良いですか?紙の本が良いですか?

英会話の参考書は電子書籍が良いですか?紙の本が良いですか?

アンケートの結果、7割を越える圧倒的多数の方が紙媒体の本を選びました。

  • 本は紙ベースでないと頭にはいらない性分でして、何度もめくり返して文章の意味にやっと気づいたりと、飲み込みができないのです。参考書ということであれば尚更、ラインを引いたり付箋を貼ったり書き込みをしないと、勉強した気がしないのも事実です。
  • (30代/女性/専業主婦)

  • 紙の方が見慣れているから使いやすい。線を引いたり書き込みができるのも勉強がしやすい。
  • (40代/女性/パートアルバイト)

  • 紙の書物が好きなもので。だいたいどの辺に何が書かれてあるか、覚えられるので。
  • (50代/女性/専業主婦)

  • 電子書籍の、知りたいことがすぐに出るというところも魅力的ですが、紙で一つひとつ調べた方が印象に残るから。
  • (20代/女性/自由業・フリーランス)

  • 電子書籍だと、重みが無く実感がわかないので、1度も使わないで忘れてしまいそうだからです。
  • (40代/男性/自営業(個人事業主))

紙媒体のほうが見慣れているという人がいるように、長年本に慣れ親しんできた人にとっては、やはり本の方が使いやすいという感覚があるのかもしれません。

電子書籍だと買った実感わかないという人も見受けられました。また複数の人の意見にあるように、線を引いたり付箋を貼ったりなど、自分で大切だと考えるポイントに分かりやい印をつけられる点が紙の本の良さなのでしょう。

何といっても持ち運びがしやすく、いつでも使える電子書籍

一方、「電子書籍の方が良い」という人は2割強程度にとどまりました。

  • 持ち運びが便利だしスタイリッシュな感じがするので、電子書籍のほうが好きです。
  • (30代/女性/専業主婦)

  • 社会人になってからは、机に向かって勉強する時間は作りにくいと感じているため、通勤などの隙間時間を使い意識的に学ぶしかありません。そのため、紙や書籍より持ち運びに便利な電子書籍がよいと思います。
  • (30代/女性/専業主婦)

  • 本当はどちらでもいいですが、電子書籍だと一度に何冊分もの参考書を持ち歩くのに匹敵するし、同じハードで気分転換もできると思うので。
  • (30代/男性/自由業・フリーランス)

  • 電子書籍は発音してくれるものがあるし、すぐに覚えられそう。
  • (20代/女性/無職)

  • あっ!この人英語の勉強してるって思われるのが嫌。紙の本だと電車の中でちょっと恥ずかしい。
  • (40代/女性/パートアルバイト)

電子書籍の方が良いという回答を見てみると、持ち運びしやすいという点を挙げている方が多く見受けられました。重くもなく荷物にならずどこにでも持っていけますし、通勤やちょっとした隙間時間に取り出して勉強しやすいと感じるのも頷けます。また発音してくれるのもあるという意見のように、紙の本には無い機能を備えている点もメリットなのかもしれません。

自分にとって使い勝手の良いツールを利用しながら効率よく勉強を

今回は電子書籍よりも、紙の本の方が英会話の勉強の参考書としては良いという人が圧倒的多数でした。電子書籍は一度に数冊分の参考書を持ち歩くのに匹敵する、という意見のように、スマートフォンのように小さくてかさばらないのに容量は多く、たくさんの情報が一度に収められるという利点には頷けます。

それにも関わらずまだまだ紙の本の方が人気が高い理由のひとつとしては、やはり長年の慣れもあるのでしょう。またポイントだと考える箇所に線を引いたり付箋を貼ったりしながら、自分だけの使い方ができるというのも捨てがたいようです。自分にとって使い勝手の良さはもちろん、効率よく勉強ができそうなツールで、参考書選びをしてみてはいかがでしょうか。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2017年01月10日~2017年01月24日
  • 有効回答数:100サンプル