英会話を上達させたい!海外の映画を見るのは効果的?

2016年11月18日(金)

英会話を上達させたい!海外の映画を見るのは効果的?

しっかりとした英会話が出来るようになる為には教材を初め多くの方法がありますが、海外の映画を見るのもひとつの方法ではないでしょうか。リスニングやネイティブな会話、字幕と一通り揃っているので、内容を楽しみながら英会話力を上達させることが出来るのは効果的かもしれませんね。

そこで今回のアンケートでは、海外の映画を見て英会話力が上達すると思うか伺ってみました。

楽しみながら学べる?映画は英会話力が上達する立派な教材!

英会話力を向上させる方法として海外の映画を見ることは効果的だと思いますか?

英会話力を向上させる方法として海外の映画を見ることは効果的だと思いますか?

アンケートの結果によると、ほとんどの人が海外の映画を見るのは効果的だと思うと回答しました。

  • 楽しみながらリスニング能力を上げることができる。また、映画によっては、ネイディブの日常会話で使われるようなフレーズも学ぶことが出来るから。
  • (20代/女性/学生)

  • リスニング力がついてくるだけではなく、書き言葉でない話し言葉や言い回しに触れることが出来るからです。
  • (40代/女性/専業主婦)

  • 私も海外に赴任していた時期がありますが、会話だけ聞いてもわかりません。やはり映画なら映像がついているので、わからない会話でも何となくわかります。「あれはそういう意味なのか。」と。
  • (30代/男性/会社員)

  • まず大きな効果として耳が慣れるというのがあると思います。あと、慣用句を覚えたり出来ます。
  • (40代/男性/その他専門職)

ただ教材を活用して英会話力を上達させるより、映画を見て楽しみながら上達出来るのが大きなポイントなのでしょう。

実際にネイティブな英語や日常の会話で使えるようなフレーズを学べるだけでなく、同時にリスニング力も身に付きそうですよね。最初はなかなか理解出来なくても、何回も見返すと徐々に会話の意味などを理解出来るかもしれません。

内容などに集中してしまうので、英会話力の向上には向かない?

しかし、反対に約3割の人が海外の映画を見るのは効果的だと思わないと回答しました。

  • 結局字幕に頼ってしまったり、映画の内容のほうに集中してしまったりして会話力の向上は難しいと思います。リスニング力は上がるかもしれません。ネイティブの方と話をするのが一番効果的ではないでしょうか。
  • (20代/男性/専業主夫)

  • 日本語字幕があれば無意識に頭がそちらを意識してしまい、なければある程度以上の英語力でないと理解は至難の業だと思います。
  • (20代/男性/自由業・フリーランス)

  • 字幕無しで英語音声だけなら少しは効果があるかもしれないけれど、字幕を見ながら英語音声にしても、字幕に集中してしまい、あまり効果が無い。
  • (40代/女性/専業主婦)

海外の映画で英会話力を上達させる場合、字幕を見ながら英語を聞き取ろうとするとどちらかに集中してしまい勉強にならないかもしれません。代わりにリスニング力が上達しそうですが、初めて英語を勉強する人にとって難しい教材になるのではないでしょうか。

いきなり英会話力を身に付けようとするより、まずはリスニング力を上げることから始めた方が良さそうです。

一つの映画で様々なことが学べるので、映画を活用するのはアリ?

今回のアンケート結果では最も多くの人が海外の映画を見るのは英会話力を向上させるのに効果的だと思っているようですが、効果的だと思わない人も少なからずいるということがうかがえました。

海外の映画を見ながらだと内容や字幕に集中してしまいがちですが、同時にリスニング力やネイティブな会話などを学べる効果的な方法だと言えるようです。実際に映像を見ながら会話を聞くことで一部の単語が聞き取れたり、徐々になんとなく何を言っているのか分かるようになったりと、何回も繰り返して見ることで上達していくのではないでしょうか。自分の好きな映画ならさらに楽しく学ぶことが出来そうですよね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2016年06月29日~2016年07月13日
  • 有効回答数:218サンプル