効率よく英会話が身につく学習費用

2016年6月11日(土)

効率よく英会話が身につく学習費用

海外からの旅行客や、移住者、労働者も増えている昨今、あなたのまわりにも外国人が増えていませんか?現在、世界における日本の役割もジワジワと増えており、海外進出する企業も昔と比べて多くなりました。

心機一転、英会話学習を始めようとする方も多いことでしょう。習うなら短期間でしっかりと英語を身につけたいと思いませんか?

ただ、効果を出すにはどれくらいお金をかければいいのでしょう。全国の男女200人に英会話学習に効果的な費用について聞いてみました。

コツコツ努力する『1万円未満』

アンケート1位に輝いたのは『1万円未満』でした。

英会話を学ぶために月いくらまでならお金をかけられますか?

英会話を学ぶために月いくらまでならお金をかけられますか?

1万円未満

  • あまりお金をかけると、家計を圧迫するので、できるだけ安く学べたらと思います。
  • (10代/女性/学生)

  • 英語がわかると世界が広がりそうで興味はありますが、今は子どもたちにお金がかかるので、1万円以上してしまうと手が出ないと思います。
  • (30代/女性/専業主婦)

  • 理想はお金をかけずに英語がTOEIC700点以上に届くレベルまで持って行きたい。
  • (30代/男性/会社員)

  • 一万円であれば、長く通うことができそうなので、それ以内にしたい。
  • (30代/女性/会社員)

英会話を趣味やスキルの維持として学ぼうと考えている方が多く見られるようです。生活のことを考えると趣味にばかりお金をかけていられないというのも頷けますね。それでも生活とのバランスを見て、負担なく地道な熱意で英語を身につけられてはいかがでしょう。

ちょっと急いで効果を実感『1~2万円』

続いてアンケート2位は『1~2万円』でした。

1~2万円

  • 金額に理由をつけるのは難しいのですが、高すぎると長続きしませんね。
  • (40代/男性/パートアルバイト)

  • 趣味としては1万円くらいが予算なので、スクールに通うなら2万円以内、ネットなどの通信制や英語の教材などであれば趣味の範囲の1万円くらいが許容範囲と考えています。
  • (40代/女性/パートアルバイト)

  • 毎回のレッスン料が3000円で、それが週1回だと月12000円になるので。
  • (50代/女性/専業主婦)

整った環境なら少しお金が高くても勉強に出そうという気持ちにもなるでしょうし、無理をしすぎると今度は継続が難しくなりそうです。しっかりとしたプランを立てて逸早く目標を達成しましょう。

すぐに身につけたいから『2~3万円』

2~3万円

  • 短期間で効果が現れるのならこの程度の出費はやむを得ないと思う。
  • (50代/男性/無職)

  • 本気で習うのなら、もっと支払ってもいいですけれど、まずはこれくらいからが妥当だと思う。
  • (40代/女性/会社員)

  • そのくらいの値段で英会話を学べるなら出しても良いと思うから。
  • (20代/男性/会社員)

2万円以上となると、上がる声も少なくなってきました。しかし、やはり英語をなんとしても早めにスキルアップさせたい方は根強くおられます。

ある程度のお金をかけてこそ得られるものも大きいということでしょうか。かける金額によってはモチベーションも違ってきそうです。自分の目標のために一定の金額を投資するのはよい考えと言えるでしょう。

しっかり短期で効果を激アップ『3万円以上』

3万円以上

  • ネイティブスピーカーのきちんとした発音で学習出来るなら、高いお金を払っても良いと思うから。
  • (20代/男性/公務員)

  • 本気で習うのなら、これくらいは必要なんじゃないでしょうか。
  • (40代/女性/会社員)

  • 初心者以上を目指したいので、集中して学ぶ為にもそのくらいは出す必要があると思うから。
  • (30代/女性/学生)

ネイティブスピーカーからじっくりしっかり学びたい方は3万円を超えてもせっせと教室に通いたいようです。間隔を空けずに英会話教室に通っていたら英語が身につくのも早いかもしれませんね。

また、ネイティブ講師からの生きた英語はどんな方法よりも短期間で能力を伸ばしてくれることでしょう。これならスキルアップを目指す方にも効果的な方法と言えそうです。

TIME IS MONEY -時は金なり-

【TIME IS MONEY -時は金なり-】とはよく言ったものです。時は何にも変えがたい貴重なものですから、英語学習にも短時間でより多くの知識や経験を得たいと考えるのも納得です。

そして、“せっかく習うならメキメキ上達したい”と目標をお持ちのことでしょう。

街では沢山の英会話の看板を目にしますし、生徒募集の広告だって溢れています。まずは御自分に効果的なプランについて教室で確認してみてはいかがでしょう。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2015年11月10日~2015年11月24日
  • 有効回答数:147サンプル