社会人に聞きます~貴方の理想の英会話スクールは?~

2016年5月29日(日)

社会人に聞きます~貴方の理想の英会話スクールは?~

国際化が進み、英語を話せるようになりたいと考える社会人は増えているのではないでしょうか。

中には普段の仕事が忙しくてなかなか英会話スクールに通う決断ができない人や、自分で勉強しようと教材を購入してみたものの進んでいない方もいるでしょう。街中には大手から個人で開いている教室、ネットを使ったものまで様々な英会話スクールがみられます。

今回は社会人の方が英会話スクールを探す際、どのような点で選ぶのか調査しました。

やっぱり通い続けることができるように!

アンケートの結果、手頃な費用で通える英会話スクールが一番多い結果になりました。

社会人の方に質問です!次の英会話スクールABCDのうち通うならどれにしますか?

社会人の方に質問です!次の英会話スクールABCDのうち通うならどれにしますか?

手頃な費用のスクールB

  • 出勤日の前日変更が少なくないため、キャンセル料などの負担を少しでも減らしたいため。
  • (20代/女性/会社員)

  • 大手の英会話スクールは、教材費がものすごくかかるので手頃で学べるのがベストだから。
  • (20代/女性/自由業・フリーランス)

  • 英語教室は、費用がかかるところが多いので、手頃な費用はありがたいです。
  • (40代/男性/自営業(個人事業主))

  • 先ず、費用が高いと続かないから、手ごろな費用で通えるスクールでチャレンジしみたい。
  • (40代/女性/パートアルバイト)

やはり気になるのは受講料や教材費といった費用面についてです。受講料と教材費そしてキャンセル料、移動が必要な方は交通費というように英会話スクールにはお金がかかります。

英会話は継続することで力になりますし、ある程度身につけるまでは続けないと覚えたことを忘れていく、なんてことになりかねません。

自分の通い続けられる範囲での費用のスクールを選択することは重要な条件となるのではないでしょうか。

通いやすさと安心感が重要な条件・・・?

アンケートの結果、通勤圏内のスクールに次いで、口コミ評価の高いスクール、有名スクールの順となりました。

通勤圏内のスクールA

  • 手軽に通える場所でないと、継続させることができないと思うので。
  • (30代/男性/会社員)

  • 仕事帰りに通いたいから。 定期券区間であれば交通費が節約できるから。
  • (20代/女性/会社員)

  • 通う場所が遠いと、時間の都合など大変な時があると通えなくなってしまうので近場であったら通いたいです。
  • (40代/女性/自営業(個人事業主))

一番多い回答とほぼ差がなかったのが、通勤圏内にあるスクールという結果です。仕事帰りに通いたい、という意見が多くうかがえました。継続することを考えると、通いやすいというポイントは選ぶ条件となりそうです。

クチコミ評価の高いスクールC

  • 実際に通っている人達の声が評価になっているので、多少は費用がかかっても良いところに通いたいからです。
  • (30代/女性/契約派遣社員)

  • 実際の利用者の口コミは参考になるので、評価が高いのなら行ってみたい。
  • (20代/女性/パートアルバイト)

  • 口コミ評価が高いということは、実際に通っている人がいて、成果が出ている証拠だと思うからです。
  • (20代/女性/パートアルバイト)

口コミ評価の高いところを選んだ方は授業内容を重視し、満足できるかが選択の重要な条件のようです。

CMでよく見る有名なスクールD

  • 有名な方が安心できるから。英会話スクールは高いお金を払うので、安心できる有名なスクールの方がいい。
  • (20代/女性/会社員)

また、少数派では有名スクールの方がより安心できると考えている方もいるようです。確かに宣伝を大々的にしていると余計な心配はしなくて良いと感じるのではないでしょうか。

重視すべきは継続するために必要な条件・・・?

今回のアンケートでは、費用面と仕事場からの通いやすさを重視する声が多かったと言えます。

英会話の上達は継続することです。社会人としてせっかく英会話スクールに通うのなら、ストレスなく通いたいですよね。

自分の生活スタイルや金銭面を考えてスクールを選択するのが賢いといえるでしょう。

安心して通えるように口コミのチェックや大手の内容と比較しながら、自分に合った英会話スクールを選び、スキルを磨いてみてはいかがでしょうか。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:【職業】その他専門職 パートアルバイト 会社員 会社役員 公務員 医師 士業(弁護士・会計士など) 契約派遣社員 自営業(個人事業主) 自由業・フリーランス
  • 調査期間:2015年11月10日~2015年11月24日
  • 有効回答数:127サンプル