英会話教室ってなぜ長続きしない?効果的に英会話を学ぶには?

2015年11月30日(月)

英会話教室ってなぜ長続きしない?効果的に英会話を学ぶには?

英会話の勉強の仕方としてはテキストを購入しての独学や、CD教材・オンライン講座を利用するなど様々な方法があります。もちろん定期的に英会話教室に通い、その時間集中して勉強するという方法を選んでいる人もいることでしょう。もっと一気に集中して勉強するならば英語合宿に参加するという選択もあります。

実践的に英語を話すことができるチャンスとしては、自分の都合に合わせて街中にある英会話教室に通うのが気軽に始められて良いかもしれませんが、中には実際に通ってみるとなかなか長続きしないという人が残念ながらいるのも現実です。

そこで英会話教室に通ってみて続かなかった理由としてはどのようなものがあるのか調べてみました。

短時間で周囲に日本人がいるとどうしても効果が得られにくい!?

アンケートの結果、「効果を感じられなかったから」という理由で辞めている人が最も多いようです。

過去に英会話スク-ルに通っていた方に質問です!なぜ今は通っていないのですか?

過去に英会話スク-ルに通っていた方に質問です!なぜ今は通っていないのですか?

  • 費用が高い割に、身につかなく、回数も少なく続けることに意味を見いだせなくなったから。
  • (30代/女性/専業主婦)

  • 外国人講師と言ってもバイトが多く、専門的な会話の基礎となるビジネス知識・経済・法律関係の基礎知識がなさ過ぎて意味がなかったから。
  • (30代/男性/士業(弁護士・会計士など))

  • 毎回通っても1回のレッスンが短くメンバーもいつも違うので慣れたことにはレッスンが終わってしまい何を学んだのかよくわからないで終わってました。またメンバーによっては同じレベルなのにレベルの差を感じ全く話せないでおわることもあり身に付いたと思えず通わなくなりました。
  • (30代/女性/パートアルバイト)

  • 海外の語学学校にいた時は英語で話していましたが、やはり日本人ばかりいる環境では、休憩中など日本語で話してしまうので。
  • (30代/女性/自由業・フリーランス)

英会話教室は費用がかかる割に効果が少なく感じるという意見が複数の人に見られました。また、レッスンが短時間だということやこま切れになってしまうことも効果を得にくい一因なのかもしれませんし、日本人が周囲にいる環境では英語だけに集中することが難しいこともあるのでしょう。さらに仕事のために英語を勉強している人は、ビジネスなど専門的な内容ではなく一般的なレッスンで終わってしまうことに満足を得られなかったようです。

モチベーションや状況の変化により通えなくなることも…

他には「時間がなくなったから」、「通うのが面倒になったから」という理由が多く、少数派ですが「十分な英語力が身についたから」という人もいました。

時間がなくなったから

  • 退勤後通ったのですが、段々残業が増えていけない日が増えて来ました。久しぶりに行くと、他の人は上達していて取り残された感じがして、挫折しました。
  • (50代/女性/パートアルバイト)

  • 独身時代は自由に使える時間がありますが、結婚して子供を産んでしまうと、自由な時間はなくなってしまいます。
  • (40代/女性/パートアルバイト)

通うのが面倒になったから

  • 始めの頃のモチベーションが数ヶ月もするとほとんどなくなって、面倒くさくなってやめました。
  • (40代/男性/自営業(個人事業主))

  • 自宅から遠くて通うのが面倒になったのと、時間を取るのが大変になってきたから
  • (30代/女性/会社員)

十分な英語力が身についたから

  • 英会話スクールで習える英語については大体マスターしてしまったからです。
  • (40代/男性/自由業・フリーランス)

学校の勉強や社会人になって仕事が忙しくなると通える時間が少なくなってしまい、結局辞めてしまうという人が多くいることがわかりました。また女性の場合、出産や育児で自分の時間がとれなくなることも多いようです。

ただ単にやる気が無くなってしまったり、通い続けるのが面倒に感じてしまう人の意見を見てみると、通う期間が長くなればなるほど通う前のモチベーションが維持できなくなってしまった人が多く見受けられました。

また少数ではありましたが、英会話スクールで学べることをマスターしてしまった、通う前に立てた目標を達成したというように、十分な英語力を身につけて辞めた方もいるようです。

短期間でも英語に集中できる環境の方が身につけやすい!?

英会話教室に一度は通いながら辞めてしまった理由として、「十分な英会話力が身についた」という人もいましたが、それは今回少数でした。

大半の方は通う時間が十分取れなくなったり、様々な理由で通うのが面倒になってしまった人もいたり、効果を感じられなかったという理由で英会話教室へ通うのを諦めてしまったようです。日常生活の中では仕方ないのでしょうが、短時間レッスンやこま切れのスケジュールでは成果・成長を感じにくいのかもしれません。

コツコツと何事にも取り組める人は気軽に通いやすい「英会話教室」を、すぐに成果を感じたい人やめんどくさがりやの人は海外留学のように短期間でも英語漬けになれる「英語合宿」というように、無料体験セミナーなどを活用しながら自分に合った学習法を探してみてはいかがでしょうか。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女・英会話教室に通ったことがある人
  • 調査期間:2015年07月08日~2015年07月22日
  • 有効回答数:100サンプル